Loading

BLOG

飲食店営業許可

「飲食店を開業するためにはどんな手続きをすればいいの?」
飲食店をこれから開店する方の中には、こんな疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

一般的な飲食店を開店するためには、

■保健所の許可(飲食店営業許可等)
■消防署への届出(防火対象物使用開始届)
が必要です。

これらに加えて税務署への届出(開業届等)と警察署への届出や、
許可(深夜酒類提供飲食店営業開始届出もしくは風俗営業許可)が必要な場合があります。
今回は開業に必要な手続きの中から、「飲食店の営業許可」に必要な保健所への申請の流れについてご紹介します。

営業許可の種類

保健所で取得できる食品関連の許可には色々な種類があるので、迷う方も多いと思います。
レストラン、カフェ、バー、居酒屋などといった一般的な飲食店のほとんどは「飲食店営業」の許可を取得することになります。

ただし、営業形態によっては「喫茶店営業」になったり、「菓子製造業」や「そうざい製造業」も併せて取得する場合があります。

許可の種類は以下のようにたくさんあります。

  • 飲食店営業
  • 喫茶店営業
  • 菓子製造業
  • あん類製造業
  • アイスクリーム類製造業
  • 乳処理業
  • 特別牛乳搾取処理業
  • 乳製品製造業
  • 集乳業
  • 乳類販売業
  • 食肉処理業
  • 食肉販売業
  • 食肉製品製造業
  • 魚介類販売業
  • 魚介類せり売営業
  • 魚肉ねり製品製造業
  • 食品の冷凍又は冷蔵業
  • 食品の放射線照射業
  • 清涼飲料水製造業
  • 乳酸菌飲料製造業
  • 氷雪製造業
  • 氷雪販売業
  • 食用油脂製造業
  • マーガリン又はシヨートニング製造業
  • みそ製造業
  • 醤油製造業
  • ソース類製造業
  • 酒類製造業
  • 豆腐製造業
  • 納豆製造業
  • めん類製造業
  • そうざい製造業
  • 缶詰又は瓶詰食品製造業
  • 添加物製造業

上記の他、自治体によって届出制度などがあります。
営業したいお店の形態によって必要な手続きが変わってきますので、まずは管轄の保健所で事前相談しましょう。

また、お店でお酒を提供する場合で、食事がメインではなく夜の0時を過ぎても営業をするようなときには、
お店の場所を管轄する所轄警察署に、深夜酒類提供飲食店営業開始届を出す必要があります。

営業許可取得の流れ

営業許可を取得する一連の流れは以下のような流れとなります。

①事前相談
施設基準に合致しているかなどを事前に確認するため、工事着工前に図面等を持参の上、必ず保健所へ事前相談をします。
保健所から指摘を受けた場合は、その箇所を基準に合致するように修正します。
→施設基準例はこちら

②営業許可申請(必要書類の提出)
完成予定日の10日前くらいを目安に必要書類を管轄の保健所へ提出します。

<必要書類例>
・営業許可申請書
・営業設備の大要、配置図
・許可申請手数料(管轄の保健所により料金が若干異なります)
・登記事項証明書(法人の場合のみ)
・水質検査成績書(貯水槽使用水、井戸水使用の場合のみ)
※許可後も、年1回以上水質検査を行い、成績書を保管
・食品衛生責任者の資格を証明するもの(食品衛生責任者手帳等)

③検査の打ち合わせ
担当者と確認検査の日程等について相談し、決定します。

④確認検査
申請のとおりか、また施設基準に合致しているかを保健所の担当者が確認します。
検査の際は担当者の立ち会いが必要です。

施設基準に適合しない場合は許可になりませんので、不適事項については改善し、
改めて検査日を決めて再検査を受けます。
※施設基準に合致していることが確認できた場合、「営業許可書交付予定日のお知らせ」を交付していただきます。

⑤営業許可証の交付
営業許可書交付予定日になりましたら、「営業許可書交付予定日のお知らせ」及び認印を持参して、
保健所で営業許可書の交付を受けます。

営業許可交付後

営業許可書が交付されましたら、交付された営業許可証はお店の目立つところに掲示します。
営業許可には期限があり、期限が切れる1か月前までに保健所で更新の手続きをする必要があるので注意してください。

また、営業者の名前や住所が変わった場合やお店の名前やお店の設備の一部変わった場合、
食品衛生責任者が変更になった際にはその旨の届出が別途必要となります。
なお、お店を譲渡したりしてお店の営業者が変更になる場合やお店を増改築するような場合は、
飲食店営業許可を新たに取得し直す必要があります。

以上のように必要な手続きや注意する箇所が多くあります。
管轄の保健所が設ける基準に合致していないと営業許可が交付されませんので、
余裕をもったスケジュールでの手続きが必要となります。

 

 

 

飲食店のテーブルサイズ

レーザー距離計

関連記事

  1. 匂いマーケティング

    2019.03.26
  2. 飲食店の床材

    2019.03.20
  3. サブスクリプションモデル

    2019.03.18
  4. 飲食店の席数について

    2019.01.27
  5. 飲食店のテーブルサイズ

    2019.03.12
  6. 飲食店の開業資金計画

    2019.04.03
PAGE TOP